【お値段以上!】モンテス・アルファ シャルドネ 日経プラスワン なんでもランキングで4位

モンテス・アルファのシャルドネが美味しいとの噂を聞いて購入。なんでも「肉に合う白ワイン」との触れ込み。これは濃厚さを期待させますね〜。日経プラスワンの「何でもランキング」で4位、パーカーポイント90点(2006年)、楽天の口コミ評価で星4.5と、メディアでの評判も上々。

モンテス・アルファのワインは過去に飲んだ全てが美味しかったので、迷いなく購入(笑)。ビックカメラで1900円程度でした。

モンテス・アルファ カベルネの記事はこちら

モンテス・アルファ ピノ・ノワールの記事はこちら

モンテス アルファ シャルドネ

色は、緑がかった輝きのあるイエロー。粘りがあり、「涙」と呼ばれる筋がグラスにくっきり。まるで教科書のお手本のよう。香りの強さは中程度で、それほど華やぎはありません。少し閉じた印象。

モンテス アルファ シャルドネ涙

ローストアーモンドのハニー漬けをイメージ

これ、おいしい!ローストアーモンドやハチミツや花の蜜を感じる、豪華な味わい。そしてアボカドのようなバター感のあるまったりとしたコク。ブラインドで飲んだら、この価格ではあり得ない・・・。だって1,000円台でこのリッチさ。モンテスは、安くても渾身のワインを作るのですね。惚れてしまいます。

白ワインは酸味やコクなどのエッジが立ったものが多い中、「モンテス・アルファ シャルドネ」はそれらとは異なる、オイリーでクリーミーなコクが魅力。なんていうんですかね、コクの中にナッツを食べた時のような、香ばしさやマイルド感をかすかに感じるんです。

香りにハチミツのニュアンスがありますが、決してベタベタ甘いワインではありません。ミネラル感もあり、凝縮感と厚みもしっかり。酸味はコクの後ろに丁度良く隠れていて、バランスが自然と無理なく取れています。可憐な花の印象もあり、様々な要素が顔を出すワイン。コストパフォーマンスは素晴らしく、期待を超えるワインでした。

モンテス・アルファ シャルドネとポークソテー

「肉にも合う」とのことなので、シンプルなポークソテーにしてみました。タマネギのマスタードソテー添え。我ながらウマー☆(自画自賛)だったのですがワインとの相性はイマイチでした。教訓の情報共有です(苦笑)。肉のほうが味が強いため、ワインのコクを消してしまい、魅力が半減してしまいました。

お肉にするなら、鶏肉のほうが良さそうです。お肉以外では公式サイトにも書いてあるとおり、エビのアヒージョあたりが合いそうな気がします。

ポークソテー

ひとことでまとめると、コクとバター感の白。おいしいです。ハイパーコスパだ!と私は小躍りしましたが、赤ワイン好きの夫はピンと来ないようで、まあまあな顔つき。「ボクはやっぱり赤ワインが好きだな〜 ブツブツ・・・」今日は私のおごりなのに!コラー。

輸入元はエノテカさんで、お店でも売れ筋商品だとか。大手ショッピングサイトの通販だともっとお安くていいですね。とても気に入りました。ごちそうさまでした!!

 

関連記事

Comments are closed.

シェア