【王様の涙 白】で世界一安い?マリアージュ発見。500円台ワイン

過去に紹介した「王様の涙 赤」が500円台という格安な値段の割に、ナカナカの味だったので、白を購入〜。

今回も突然夫が「ワインのみたい〜」と言い出しはじめ、ちょっ・・今日の夕食「しめさば」なんだけど・・・(笑)ワインと合うんかいな。そんな時はコンビニで買えるデイリーワインでしょ!お値段も500円程度とお手頃。

王様の涙 白

日本酒っぽい?とても淡くサラリと

色は少しグリーンが入った薄いレモンイエロー。香りの強さは中程度。

粘りはなく、喉を軟水のごとくサラッと通り過ぎます。うーん・・・チョット物足りないような?レストランのグラスワインでこれが出されたら「もうちょっといいやつ出してくれたらな〜と思っちゃう味かな〜」というのが第一印象の正直な感想です。

全体としてのパンチや濃さといったものは、あまり強くありません。酸味も控えめ。喉を通り過ぎる時に、ギンとくるコクと香りの開花が感じられ、これでようやくちょっと満足度が上がります。

王様の涙 白の色

粘りがなく、さらっとしているせいか、「しめさば」との相性も、互いの味を邪魔せず意外に◎。お寿司やお新香などもイケると思います。「王様の涙 白」と繊細な和食とこのワインは合うのでは?超・軟水で作る日本酒と、このワインのあっさり加減は、共通点があるような気がします。

また、エチケットには「ほのかに甘口」と記載されているものの、甘みはそれほど感じられず。ベタついた甘さがないので、余ってしまったら料理酒としても重宝すると思います。

しめさば

結構、辛口な感想をツラツラと書いていますが「王様の涙」は赤・白ともに嫌な感じがないところが、すごいですね。これがみんなから愛される理由だと思います。際立ったエッジを立てずに、バランス良く万人にウケる味を作るところは尊敬です。しかも400円台〜500円台で買えるのがありがたいですよね。しかも、日にちを経過してもそんなに味が劣化しませんでした。気軽な晩酌ワインに・・・という感じでしょうか。

でも、あと150円〜200円出せばコノスルの一番安いライン、ヴァラエタルが凝縮感のある味で買えるので、お財布がよほど寂しくなければコノスルの方が飲みたいかな・・・というのが本音でした。

王様の涙とベルキューブ

世界で一番安いマリアージュ!?

たまたま買ってあった「ベルキューブチーズ」。これから「王様の涙」の白ワインを飲むっていうのに、パッケージにバッチリと「赤ワインセレクト」と書いてあります(なんと計画性のない・・・泣)。

ベルキューブパッケージ

しかしこれが!!意外に合うのでオススメです。「王様の涙 白」のコクの足りない分を、チーズが補い、さらにお口の中でクリーミーに溶け合い、美味しくてびっくり。ちなみにこのチーズ、そもそもがスゴく美味しいです。3種類の味が入っていますが、個人的にはグリーンペッパー味が、ワインにパンチのアクセントをもたらしてくれて好み。

スーパーの特売で290円でした。500円のワインと一個12円程度のチーズ。もしかしたらこれが、世界で一番安いマリアージュかもしれません(笑)。

気軽なテーブルワインとしてどうぞ!!通販だと400円台からあるのですね〜。安い!!

王様の涙(赤)のレビュー記事はコチラ↓

【王様の涙(赤)口コミ★4.5超え】コンビニで買える500円台激安ワイン 

 

 

 

関連記事

Comments are closed.

シェア