570円!この安さで妥協なく美味しい。セブンイレブンのヨセミテロード(赤ワイン)が驚くほど安旨だった

たぶん今年一番の驚き安旨赤ワインは、コンビニ・セブンイレブンのプライベートブランドワイン、「ヨセミテロード(赤)」になること間違いなし、くらいの衝撃がありましたので、レビューします。

驚きの570円、信じられない・・・

%e3%83%a8%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%86%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e8%b5%a41

570円(税抜)といえばワインの中でも、日本市場での最安値ラインに近いですよね。もちろんフルボトル(750ml)です。

たいていの500円台ワインはそこそこの味だけど、コスパを考えればまぁ納得!という感じが、私の中にはあったので、大して期待せずに飲んだら

めちゃめちゃ美味しいんです!!びっくりしました。

値段を考えれば文句がない、んじゃなくて、そもそも文句がありません(笑)。

私の舌がおかしいのか?

いや・・・でもマツコデラックスもこの値段の味じゃないって言ってるし・・・。

%e3%83%a8%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%86%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%993
もっと高くて、味がいまいちなワインなんて山ほどあります。

これより高くていまいちだったら・・・と思うと買うのもこわくなりますね。

自分の中では、安旨ワインの代表としておなじみのコノスル(チリワイン)よりも味的には好みです。自分の中ではコノスルは凝縮感、セブンイレブンは素晴らしいバランス感、という評価です。

ボルドーの雰囲気漂うミディアムボディ

セブンイレブンのヨセミテロード(赤)の評判を見てみると、甘くて軽めというものが多いですが、そんなに軽すぎることもなく、また甘すぎることもなく・・・表現するのが難しいくらいの、いい感じの中間を行っています(笑)。

これは明らかにワインをよく知っている人が作ったワインで(当たり前ですが・・・)、美味しいワインとは何か?を心得ている感がすごいんです!!開発者はどこのどなた!?

ボルドーの有名醸造家が、カリフォルニアで作ったワインかのような味です。ニューワールドの良さとコスパを叩き出しつつ、基本はシッカリしていて惚れるレベル。

ビューティホーです。

全体的に「陽」の雰囲気です。ですがヨセミテロード(赤)の素晴らしいところは落ち着いていて、どことなく「品格」が感じられるところです。

ヨセミテロード(赤)の味を詳しく書く

%e3%83%a8%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%86%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%99%e8%b5%a42

色は透明感のある落ち着いたガーネット。

グラスから香りを嗅ぐとフレッシュなベリー系で、味に期待できる果実感!

アタックは控え目で飲みやすく、なめらかなタンニンとフレッシュ感のある果実味が複雑に口の中に広がります。甘さは中程度でさらっとしていて旨みがあります。

控え目な酸味とのバランスが良く、また程よい苦味が味に奥行きを与えていて、値段を考えると信じられない味です。

ちなみにぶどうの品種は「カベルネ・ソーヴィニヨン主体」としか書いてありません。カベルネよりも「主体」のモヤモヤ部分がとっても気になります笑。

セブンイレブンのヨセミテロード(赤)まとめ

安くて美味しくてテンション上がります!!笑

主人なんて「もう毎日これでいいわ・・・」と言い出す始末。

お値段を考えれば失敗しても痛くないので、騙されたと思って一度飲んでみて?と口コミしたくて仕方のないワインです(笑)。

ウチではテンション上がりまくりで「セブンすごーい」「セブンこえぇぇぇ〜」「セブンこれからも頑張って欲しい!!」ばかりを連発する夕餉となりました(笑)。

値段もいいし、おすすめです。ヨーカドーでも購入できるそうですよ!

それではまた〜!

関連記事

Leave a Reply

シェア