【日経ランキング1位・口コミ】加賀梅酒は完熟&華やか美味でした

Amazonでベストセラーで高評価になっている「加賀梅酒」。

口コミレビューの評判もよく、

疑い深くて、納得しないと財布を開かない私( ̄▽ ̄)も

ついに買ってしまいました。

なんでも、ついている箔がすごい。

ノーベル賞受賞後の祝宴で採用とか、

ANAの国際線ファーストクラスにオンリストとか、

日経新聞NIKKEIプラスワンのランキングで全国1位に選ばれたとか・・・

「買うべき理由」を強いオーラで

これでもくぁぁ〜!これでもくぁぁぁぁ〜!と、刺激してきます。

(写真:燦然と輝く「日本経済新聞おすすめの梅酒ランキング1位」の文字。ピカー!)

その誘惑に負けました(じっさい美味です)。

過去に絶賛した「百年梅酒(過去記事)」ファンとしては、どっちが美味しいんだろう?と気になる商品でもあったので、比較も含めてレビューしていきますね。

(Amazon・楽天の高評価レビューはこちら)

上品で風雅な雰囲気漂う梅酒です

この華やかだけど控えめなロゴしかり。

加賀という歴史ある響きしかり。

透明な繊細さとあたたかみのある瓶しかり。

そして、グラスに入れた色がまた・・・

案外、薄い色なのですが、

きれーいな、うす桃色がかった、終わりゆく夕焼けのような淡い金色でして。

グラスの中の風雅な世界。

ボトル全体で見ると、なかなかのアンバー(琥珀色)。

ビューティフル・・・。

加賀梅酒は完熟梅の香り

グラスに入れた直後から、ぶわぁ〜っと梅の香りが広がります。

この香りは、まさに「完熟」梅の香りです( ´▽`)

全体が黄色くなって、一部が赤く染まって、ぷ〜んと家中にいい香りを漂わせるアレですよ!!

たまたま調べたら、なんとビンゴ!

—以下、公式サイトより—

『紅映梅(べにさしうめ)」

北陸特産の高級品種で、

熟した実の表面に紅い色がさす事から紅映梅と呼ばれます。

南高梅などの一般的な高級品種に比べてアミノ酸の含有量が多いため、旨味とまろやかさに富み、高級梅干の原材料としても好んで用いられます。

(萬歳楽 公式サイトより)

—ここまで—

てことは、やっぱり完熟梅ってことでよろしいんでしょうか( ̄▽ ̄)?

で、完熟梅の香りですが、

熟したフルーツ特有のまろやかな柔らみと、咲き頃の花のようにオクターブの高い(表現が他に見つかりません)、上品な華やぎに酔いしれました。

凝縮感があるのに、すっきり上品な味

アタックは凝縮感たっぷりの濃密さ。

おお!濃い目だな。

と思っていると、

途中からはサラリとしていて案外すっきり。

でも、物足りないわけではまったくなく。

美味しいなぁ〜!と、すすすすす〜っと入ってしまいキケンな酒でもあります。

甘さは梅酒としては、やや控えめ。

ほんのり梅由来の酸味を感じます。すっきりしていてとても美味しいです。梅エキス飲んでる喜びがあります。

あっさりしているのに、濃密で、「百年梅酒(過去記事)」とは全く方向性の異なるジャンルの梅酒でした(あちらはブランデー入ってるし)。

加賀梅酒はたしかにノーベル賞の祝宴に向いてるかも

華やぎがありつつも上品なので、たしかにノーベル賞授賞式の祝宴や、国際的なセレモニーにふさわしい気がいたします!

セレモニーに合いそうな理由として、

淡白で素材の味を大切にする、和食との相性がばっちりだと思うからです。

食前酒なら、色美しく華のあるお酒はスタートを盛り立てるし

お刺身とか、お漬物、天ぷらなどと合わせても、料理の味を邪魔しない主張しすぎないお酒だし、

「グラニエ」的なお口直しの役目にもなりそう。

加賀梅酒まとめ&百年梅酒との比較

全体の感想として「素材の味を大切に活かした、きれいなお酒」。丹念に作られているのが伝わってきます。

(写真:ラベルにも「きれいな味わいの加賀梅酒」とコピーがありました)

それもそのはず。混じりけのないお酒です(写真:原材料)。

青梅(あれ?完熟梅じゃない?)、氷砂糖、醸造アルコール。だけ。

人によってはちょっと物足りないのかもしれませんが、私はこれはこれで好きです。

ある意味、関西だしを味わうような、繊細で緻密な上品さがあります。なんだか平安時代の蒔絵のような風雅なお酒だと思いました。

ひるがえって私が大好きな百年梅酒。

こちらはブランデーがブレンドされていることから、かなり奥行きのある芳醇な味わいです。ミチミチに濃くて、とても美味しいです。(過去記事はこちら

百年梅酒は個人的にはセレモニーよりも、ちょっといい和食居酒屋が向いている気がします。ガツンと梅酒飲んでる!これぞウメェ〜梅酒(ダジャレです)っていう感じがあります!

どっちがオススメっていうのも、決められないけど・・・(あまりにジャンルが違いすぎて)、とりあえず今、加賀梅酒をチビチビ飲みながら書いてます(笑)!

書いてたら飲みたくなっちゃって・・・!

これ↓、おいしいです。それではまた!

関連記事

Leave a Reply

シェア