【実食・口コミ】THE セブンシューは卵感も量もたっぷり。エグロワイヤルいい仕事してます

コンビニスイーツ大好きなみなさん、朗報ですよ〜!

セブンイレブンのシュークリームがリニューアルして、その名も

「THE セブンシュー」が発売されましたよ!

わざわざ「THE セブンシュー」だなんて店の名前を冠したあたりに、

自尊心と「どやさ!セブンイレブン・クオリティが目に入らぬか!(印籠ピカーン)」とばかりの、ほとばしる自信を感じまくります。

値段は少々アップ・卵もグレードアップ

さて。見た目はパッケージが変わったくらいで旧「ミルクたっぷりとろりんシュー」と、何ら変わるところはありません。

商品名だけ変えたのかな?

くらいな変化のなさですが、お値段は税込100円→税込130円にアップ。

さらに卵は「エグロワイヤル使用」と、これまた自信満々に表記されてます。が、エグロワイヤルってなんだ?聞いたことないぞ!(笑)。

バトル・ロワイアルなら知っているが(←違)。

google先生に聞いてみたら、なんと!

お菓子やフランス料理用に開発された卵なんだそうな!!

スゴーイ!!

いやすでに↑パッケージに書いてあるんですけど、れっきとしたブランド卵だったんですね。知らなかった・・・。

—引用—

フランスで作ったお菓子の風味が

日本で再現できないというキュイジニエやパティシエの意見から

鶏に与える飼料に着目し、改良を重ねた卵です。

特に洋菓子やフランス料理などに向く用途卵です。

中部飼料株式会社公式サイトより

—引用ここまで—

お値段は業務用10kgで約4,500円。

1個65gで計算すると10個パックで294円。うむ。高級品。

コンビニなのに、なかなかのこだわりっぷりです。

THE セブンシューは卵感も量もたっぷりや〜!

んんっ!

シュー皮が「旧・ミルクたっぷり〜」よりも、ちょっと厚くなったというか、空気の層のふくらみがある気がします。私は薄皮派ですが、これはバターの風味がほんのりして、カスタードとの相性もよく、おいしくイケます。

で!で!で!(暑苦しくてすみません)

カスタードが、超〜〜〜おいしい!

(写真:バニラビーンズもイッパイ入ってるよ!)

この値段では考えられないほど、卵のフレッシュさ・コクがしっかり。

それにカスタードは良い意味での手作りのような、卵の凝固力でプルンとなった混じり気のない、シンプルなおいしさが超・好感です。

やや固めのプルルン系カスタードです。

しかも、こんなにたっっっっっぷり。

シュー皮を開けた瞬間に発覚する、あの残念なスカッとした空気のエリアがほとんどありません。

最後の方までず〜っとたっぷりカスタード。

エグロワイヤル、たしかにいい仕事してます!

卵が、すごくおいしい。

作りたてのような素材の新鮮さ・素材そのものの美味しさ。

わからん人はわからんくてもいい(←誰)!

でもこれは、スイーツ好きな人ならすごさが分かるのではないでしょうか。

総評すると、卵の美味しさを全面に表現した、卵のおいしさを堪能できる逸品だと思います。

他のコンビニが気の毒になるレベル

セブンイレブンって最強ですよね・・・。

最近はプライドも出てきたというか、セブンイレブンクオリティを発揮すべく、すごいレベルの商品開発をしているので、消費者としても毎回ありがたみを感じてます。

 

「THE セブンシュー」をマラソンに例えると、セブンが先頭を走っていて、他のコンビニ集団はギリ見えるか見えないかくらいの、ぶっちぎりで勝ってるイメージです。

 

値段が30円上がったからといって・・・、たった30円でここまで進化してしまうセブンイレブン、おそろしや・・・。

新登場の「THE セブンシュー」、大幅に進化していましたよ!おすすめです。

カロリーは244kcal。けっこう高い( ̄▽ ̄)!けど美味しいですっ。また食べちゃうっ。

以上、スイーツ大好き大魔王が、食卓からリポートでした!

関連記事

Leave a Reply

シェア